新しいお知らせ 天文ガイドでの広告 会社情報 English page 仕事 いろいろな写真 動画が見られる 私の散歩道 ゲストハウス お知り合いをご紹介

富士写真館

写真をクリックすると大きくなります。

戻る

普段の職場をお見せしましょう。これがレーザーミラーを研摩している様子です。
往年の光学大国、ドイツでも出来るところがないそうで、とっても大変な仕事なんです。

こちらが切り抜いているところ。
口径300mmF0.93の放物面から口径130mmに3個切り抜きます。これを軸外し放物面と言います。

これが3個切り抜き終了したものです。このままでは、エッジがギザギザのままなので、この後表裏とも幅2mmほど面取りします。

面取り終了、清掃終了した軸外し放物面です。
これを毎月、48〜72個も作らなければいけません。

 

これが研磨中の60cmミラーです。    下記写真はフーコーテストの画像です。

ロシアのゼロ膨張ガラスセラミック材、シタールを使っています。周辺厚が30mmしかない薄いミラーですから、非対称に研磨されないようにするところがノウハウです。

この画像からは精度は分かりませんが、参考のためです。
デジカメによる撮影なので、光っている部分が銀塩写真に比べるとフラットな感じに見えます。
銀塩だともっと立体感があるように撮れます。

戻る


>ページトップ >ホーム >ホットニュース >天ガ広告 >会社情報

>English

仕事関係ユーザー様の御写真星空星まつりアクアマリン雑木林猫越庵リンク